情報通信業界におけるデータ分析

現在のデジタル化された世界、そして競争の激しいビジネス環境において、情報通信事業には未来を見通して予測するインサイトが必要です。それは、サービスの差別化やお客様の課題解決、そして売り上げの増加を手助けできるインサイトです。つまり、情報通信の分析が必要なのです。

デモを申し込む 無料トライアル
棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフなどを使用して、預金や開設された口座を視覚化する通信ダッシュボード。
分析の概要図Reveal

電気通信における組み込み型分析ツールの重要性

電気通信によるコミュニケーションは、今日の人々の生活に欠かせないものとなっています。世界中で 60 億人を超えるスマートフォン ユーザーと 40 億人を超えるアクティブなインターネット ユーザーがいます。この数字の急速な増加により、通信会社には毎秒データが溢れかえります。通信会社にとって、顧客に最適なプランとサービスを提供して利益を拡大する競争はさらに困難になっています。電気通信分析は、市場をセグメント化し、さまざまな顧客が望む正確にパーソナライズされた取引を提供するのに役立ちます。また、ネットワークの使用を最適化し、顧客エクスペリエンスとセキュリティを向上させるのにも役立ちます。

情報通信における組み込み分析 4 つのメリット

顧客エクスペリエンスの向上

カスタマー サービス チームは完全な顧客データにアクセスできるため、顧客をより深く理解し、顧客と対話する際により適切な意思決定を行うことができます。顧客の通信データを詳細に分析することは、企業が顧客エクスペリエンスに影響を与えるものを特定し、それに応じて最適化するのに役立ちます。

マーケティングの強化

データ分析は、さまざまなサービスの使用状況、サービスの好み、請求および位置データ、購入履歴などを確認することで、通信会社が顧客をより深く理解するのに役立ちます。この知識を活用すれば、CSP は適切なタイミングで適切な視聴者をターゲットにする、パーソナライズされたサービスや広告取引を開発できます。

顧客離れを防ぐ

通信分析は、ネットワークの使用パターンやサービスのパフォーマンスを予測し、サービスの品質、ひいては顧客エクスペリエンスに影響を与える可能性のある要因やイベントを特定するのに役立ちます。これらの洞察のおかげで、通信会社はネットワーク運用を改善してチャーンを防ぎ、顧客満足度を向上させることができます。

ネットワークセキュリティの向上

ネットワーク セキュリティは、通信業界の最大の懸念事項の 1 つです。ただし、データ分析では、セキュリティの脅威、潜在的な攻撃、および異常を特定して、脆弱性が存在する場所を見つけます。これにより、通信会社はネットワーク セキュリティを強化し、被害が生じる前にサイバー攻撃を防ぐことができます。

情報通信のダッシュボードサンプル

情報通信のダッシュボードでは 例えばネットワークの範囲やネットワーク使用量、顧客満足度などの企業に重要な KPI のインサイトを得ることができます。つまり、ビジネスパフォーマンスを可視化して追跡できるようになるのです。

マップチャート、バブルチャート、折れ線グラフ、棒グラフを活用したグローバルローンと預金ダッシュボード。

ネットワークパフォーマンスダッシュボード

このダッシュボードは、遅延、頻繁な再送信、通話セットアップ時間などの最も重要なネットワーク パフォーマンス KPI を監視するのに役立ちます。これらの洞察は、たとえばネットワークが切断された通話の数など、主要なパフォーマンス アクティビティを把握するのに役立ちます。これらのことを理解すると、最高のネットワーク パフォーマンスを得るためにどこに焦点を当てて最適化すればよいかがわかります。

リテール バンキング ダッシュボードは、棒グラフ、棒グラフ、折れ線グラフ、およびドーナツ グラフで預金と開設された口座を視覚化します。

顧客満足度概要ダッシュボード

カスタマー サポート チケットと待ち時間を分析することで、通信サービス プロバイダーは問題を迅速に解決し、顧客が自社のサービスに満足し続けることができるようにします。顧客満足度概要ダッシュボードでは、サブスクリプションの詳細、満足度評価、サポート チケットの統計などを追跡して、顧客サービス業務を最適化し、顧客あたりの平均収益を増やすことができます。

よくあるご質問

通信分析とは何ですか?

通信分析はビジネス インテリジェンス (BI) プロセスであり、通信サービス プロバイダー (CSP) が大量のデータを収集および分析して、売上の増加、解約や不正行為の削減、運用コストの削減などに役立つ実用的な洞察を得ることができます。

電気通信業界ではアナリティクスはどのように使用されていますか?

これは、通信会社がデータセットから有用な洞察を収集、分析、抽出するのに役立ち、重要なビジネス上の意思決定をタイムリーに行えるようにサポートします。通信分析では、予測的洞察を使用して衛星、車両、中継塔を最適に機能させてダウンタイムを削減し、さらにはエンドユーザーの行動の新たな傾向を発見して、モバイル サービスの停止や品質の低下を回避できます。

通信分析ソフトウェアとは何ですか?

通信分析ソフトウェアは、通信業界の専門家が豊富なデータを活用して実用的な洞察を引き出し、運用上の意思決定プロセスを改善できる BI 管理ツールです。このソフトウェアは、このデータを分析するために業界が必要とするテクノロジーを提供し、有益なダッシュボードの作成を支援するデータ視覚化ツールを提供します。

電気通信の例にはどのようなものがありますか?

電気通信ネットワークの典型的な例には、固定電話網、ラジオ放送システム、ケーブル TV ネットワーク、モバイル ネットワーク、コンピュータ ネットワーク、インターネットなどがあります。

実際の通信分析の例は何ですか?

あなたがシカゴに住んでいて、ヨーロッパに住んでいる家族に頻繁に電話をかけているとします。通信会社は、お客様の通話データを収集して分析し、長距離海上通話に関連する魅力的な特典を備えたパーソナライズされた月額プランを提供します。これにより、通信プロバイダーにとってはより良い会話と収益が得られ、顧客にとっては満足度が高まります。

お問い合わせ

​こちらのリンクから都合の良い時間枠を選択してデモの予約が可能です。または、 以下のフォームにご連絡いただければ、デモのスケジュールを調整させていただきます。